平成18年度三晃グループ入社式が執り行われました。

  平成18年度三晃グループ入社式が本社にて執り行われました。本年度新入社員は11名、三晃グループの新しい力です。
  入社式では、新入社員に対して社長より心からの歓迎と期待を込めて  『これから我々と一丸となり、知恵を出し合って会社の新しい歴史をつくり上げていって欲しい。また、社会人になると学生時代とは違い自己責任が重くなることも自覚して欲しい。更に  「明るく、元気よく、大きな声で挨拶をすること」  「会社で決められたルールを守ること」
「体も心も健康であること」  「感謝の心を忘れないこと」など、社員として日々心がけるべき要望のほか、一日も早く仕事を覚え、活躍してくれることを望みます』との訓示を頂きました。
  その後、緊張の中、新入社員一人ひとりの自己紹介や質疑応答が行われ、式は無事終了しました。皆さんはこれから各職場での研修の後、いよいよ配属先での勤務となります。先輩の皆様、厳しくもあたたかい心で見守ってあげてください。よろしくお願いいたします!
 
最新のトピックスへ戻る
Copyright (C) 2005 Sankoh Group. All rights reserved.