播磨機工株式会社が消火栓競技会で堂々第三位となりました!

 平成18年9月20日、弊社グループの得意先様が主催する、消火栓操法競技会において、播磨機工鰍ェ協力会社として参加させていただき、みごと第三位という成績をおさめました。
  消火栓操法競技会は、初期消火の重要性の認識と技術向上を目的としおこなわれているものです。
  そこで、このようなすばらしい成績をおさめることができたのは、メンバー全員が一ヶ月にわたる厳しい練習に耐えたということはもちろん、指導してくださった方々、応援してくださった方々など、このことに携わったすべての方々の力が集結したからではないでしょうか。

  そのメンバーを代表し"指揮官"大村訓士さんから、メッセージをいただきましたので掲載します。
  『播磨機工に入社して一年、貴重な経験をさせていただき感謝しています。社会人になり、このようなチームを組み、ひとつの目標にむかって、真剣に取り組むことができる機会が得られたことを嬉しく思います。あらためて、チームワークの大切さと、最後まで諦めずに努力すれば良い結果を残すことができるということがわかりました。これからの日々の仕事に活かしていきたいと考えています。皆様、ご協力ありがとうございました。』
 
最新のトピックスへ戻る
Copyright (C) 2005 Sankoh Group. All rights reserved.