高砂神社 秋祭り

 今回は三晃グループ本社所在地、高砂市の高砂神社秋祭りの模様をお伝えします。
 平成20年は10月10日、11日で執り行われました。
 高砂神社の秋祭りは、神幸祭・神輿渡御、3年に1度行われる海上渡御祭、一ツ物神事、屋台の練り合わせなど見所満載の数ある播州秋祭りを代表する祭りです。特に、本殿の前で行われる、「ヨイヤサー、ヨイヤサー」の掛け声を上げながらの豪快な練り合わせは必見です。
 高砂の秋の風物詩、ぜひ一度ご覧ください。
 


高砂神社
     
由緒
 高砂神社は素盞鳴尊、奇稲田姫、大己貴命の三神をお祀りしています。社伝によると、神功皇后が半島に出兵せられた時、大己貴命のご守護により、わが軍は敵を平らげました。皇后が凱旋の途中、この地(鹿児の水門・後の高砂)に停泊なされた時、大己貴命はわれはここに停まり国土を守りたいと告げられたので、神教にしたがって宮を建てて阿閇臣の祖瀬立大稲起命を祭主として斎き祀らしめたのに始ります。
 室町時代に赤松家から神田十二町余を付け置かれたといわれ、そのころ足利義満の御前にて観世流の始祖世阿弥によって高砂尉姥の伝説を題材に物語がつくられました。
のちに謡曲「高砂」として、
 高砂やこの浦船に帆を揚げて〜
ができ、全国津々浦々に知られるようになりました。
 
バックナンバー  
 [2008/09/26] 駅伝大会にて三連覇達成!!
 [2008/09/05] 三晃柔道部道着完成!
 [2008/09/05] 三晃野球部ユニフォーム完成!
 [2008/08/25] 高砂通運加古川事業所にてエコドライブ講習を行いました。
 [2008/06/17] 高砂通運加古川事業所グリーン経営認証取得しました!

 [2008/05/20] 三晃グループリーダー研修を行います。
 [2008/02/15] 第一倉庫に 新設備 移動ラックが完成しました。
 [2007/12/28] 年末恒例もちつきを行いました。
 [2007/12/25] 5S安全衛生委員会を行いました。
 [2007/11/29] 新人フォロー研修を行いました。
 [2007/11/05] 安全衛生活動セミナーを行いました。
 
Copyright (C) 2005 Sankoh Group. All rights reserved.